小金井公園の桜まつりを知っていますか?

 

小金井公園には桜がたくさんあり、

毎年イベントが開催されているんです^^

 

私は毎年、家族や友人ママと行っているので、

今回の記事では、2018年の桜まつりの日程や屋台、ライトアップや穴場情報についてご紹介します!

 

小金井公園の桜まつり2018の日程はいつ?

小金井公園の桜まつりは、毎年4月の上旬に行われるイベントで、

「東京たてもの園」の前の広場で開催されています!

2018年の日程はまだ発表されていないのですが、

3/31(土)、4/1(日)ではないかと予想されています!

 

園内では50種約1700本の桜が咲き乱れていて、手の届く場所に桜があることから、

桜をより近くに感じることが出来ます!

 

開催時間は、1日目は10:00~20:00まで、2日目は、10:00~18:00までです!
※雨天の場合は両日18:00まで!

 

また、場所により景色が全く違うのが特徴で、園内の東口から歩いていると全く桜がないんです!

西口に近づけば近づくほど、桜の木が増えて、最後(たてもの園の前の広場)には、

言葉を失うほど綺麗な光景が広がっているので、お時間がある方は試してみてください^^

 

屋台やライトアップは?

小金井公園の桜まつりでは、地元の飲食店を含め350店の屋台が例年出ています!

去年はとても寒かったので、もつ煮込みが美味しかったです^^

その他は、焼きそば、今川焼、たこ焼き、綿あめ、唐揚げ、焼き鳥、

タピオカジュース、チョコバナナ、カレー、お赤飯、だんご、ケバブ、ポテトなどがあり、

子供と一緒に遊ぶのであれば、

お面、スーパーボールすくい、ヨーヨー釣り、宝石つかみ取りなどがありました!

 

ライトアップの日程もまだ発表されていないのですが、

去年は桜まつり開催1日目の17時頃から20時までだったので、

今年も同じではないかと予想できますね!しかし、雨天の場合は中止なので、

お出かけ前にホームページなどの情報を確認した方が良さそうです!

 

穴場情報をご紹介!

小金井公園の桜まつりは2日間しかないため、とても多くの人で賑わっています!

私がおすすめする穴場の場所は、たてもの園を背にして広場を見ると真ん中に通路があります!

通路の左側がおすすめです^^

ここにシートを広げておくと、良いことが沢山あるんです!

・「たてもの園」が目印になるため、迷わない

・広場全体の桜が綺麗に見える

・屋台から少し距離があるため、そこまで混雑していない

・子供が遊べるスペースがある

・トイレが近い

屋台やステージに近いと歩くスペースもないくらい混雑しているので、

あまりおすすめ出来ません。

 

また、おすすめの駐車場は、2つあります!

・リパークワイド小金井梶野町3丁目

・タイムズ華屋与兵衛花小金井店

 

詳しくは下記リンクで紹介しています^^

おすすめの駐車場情報はこちら

 

まとめ

小金井公園桜まつり2018は今年も例年通り開催される予定ですので、

ぜひ参考にしてください^^

お子様がいるママには合わせてこちらの記事も参考にしてみてください!

小金井公園は子供と遊べるアスレッチックはある?地元人ならではのおすすめ施設!