小金井公園紅葉はいつが見頃が知っていますか?

せっかく行くなら鮮やかな紅葉の景色を楽しみたいですよね!

 

また、日中の紅葉も素敵ですが、

夜にライトアップされた景色はまた違った世界になりますよ^^

 

今回の記事では、小金井公園紅葉はいつが見頃なのか、

ライトアップ日程やイベント情報もを紹介します!

 

小金井公園の紅葉はいつが見頃?

 

小金井公園紅葉が色づき始めるのは、10月の中旬ですが、

見頃は11月の中旬から12月上旬です!

 

クヌギやコナラの紅葉が特徴で、サクラ・イチョウ・ケヤキなどの紅葉も見ることができます!

とても大きな敷地面積なので、歩く場所によって全然景色が違うんです^^

ウォーキングやサイクリングをしながら楽しんでいる人も!

特にイチョウの木は250本もあるので、黄色の紅葉がオススメです!

 

小金井公園の紅葉のライトアップ2018やイベントは?

 

小金井公園紅葉ライトアップは、

小金井公園の中にある「江戸東京たてもの園」で開催されます!

 

2018年の日程は、11月24日から26日の3日間のみ!

ライトアップ時間は、16:30から20:00までですが、開園は9:30からです!

(入園は19:30まで)

 

入園料は、一般が400円で中学生以下は無料で楽しむことができます!

 

ライトアップ期間中は、事前申し込み制のたてもの文様切り紙づくりや、

昔のあかり体験などが出来ます!

 

たてもの文様切り紙づくりでは、

たてものの文様を探して園内を歩き、採集した文様を切り紙のカードにし、

作ったカードに光を当てて影の展示を楽しむ事が出来ます!

 

昔のあかり体験では、

民家の炉焚きや復元建造物「デ・ラランデ邸」の暖炉に火が入っている様子を見学できたり、

復元建造物「万徳旅館」で、和ろうそくやランプなどの昔のあかりを体験する事が出来ます!

また、大正時代に東京市内に普及したガスの室内灯もイベント期間限定で点灯しています!

 

様々なイベントが行われるのですが、その中でもオススメなのが、

「キッチンカフェ&キャンドルナイト」です^^

 

「キッチンカフェ&キャンドルナイト」では、

寒い季節にぴったりな暖かい飲み物や食事があり、

東の広場では沢山のキャンドルが幻想的に灯っています!

 

空気が住んでいる季節のキャンドルはとっても綺麗ですよね^^

私も娘もイルミネーションやキャンドルが大好きなので、

今からとても楽しみです!!

 

アクセスはこちらから

 

まとめ

小金井公園紅葉11月下旬から12月の初旬が見頃です!

 

小金井公園紅葉ライトアップ2018は、

小金井公園内にある「江戸東京たてもの園」で、

11月24日から26日の3日間のみ!

 

小金井公園紅葉ライトアップ2018イベントは、

たてもの文様切り紙づくりや、昔のあかり体験に加えて、

キッチンカフェ&キャンドルナイトでした!

 

是非是非お出かけしてみてください^^