子供のオムツ外しで悩んでいるお母さんはとても多いのでは無いでしょうか?

いつから始めたらいいのか?どうやってやるの?やり方がわからない。という声にお答えし、

今回の記事では子供のオムツ外しの時期や方法、コツについて書いていきたいと思います^^

まずは日中のおしっこを出来るようにトレーニングしていきましょう!

 

子供のオムツ外しの時期は?

子供のオムツ外しの時期は4歳になるまでに完了するのが一般的と言われています。

トレーニングを始める前提として、

一人でしっかり歩ける事!

おしっこの間隔が2時間から3時間あくようになった!

言葉の理解が進んできた!

上記3点が必要になってきます!

保育園に通っているお子さんですと2歳児クラスから始めているのではないでしょうか?

急にトイレへ誘ってもうまくいきませんので、オムツ外しをする時には下準備が必要です!

おしっこを出すためにはお腹に力を入れる事が求められる為、最低限の筋肉をつける事が必要となります!ですので、日中はお外でしっかり遊びましょう^^

そして、トイレでは何をするのか?どうして必要なのか?排泄へのイメージを作ってあげましょう!

絵本を読みながら、ぬいぐるみで会話をしながら、方法は何でも大丈夫です!

おしっこやウンチはトイレでするという事を教えてあげる事がとても大切です!

子供は大人の真似っこが大好きです!携帯電話を触りながら教えていないのに、モシモシ?と言ったりするように、毎回でなくても良いのでトイレへ一緒に行く事によってイメージを作る事が出来るでしょう^^

 

方法やコツは?

排泄へのイメージを作る事が出来たら、次は実際にトイレへ誘ってみましょう^^

子供がおしっこをする時は、

お尻をモゾモゾ動かす、お股を抑える、部屋の隅に行く、動きが止まるなど、

ちょっとしたサインがあります!気にしてみてあげるとすぐに気付く事が出来ると思いますよ!

サインの後にトイレへ誘い、きちんと出来たら大袈裟な位褒めてあげましょう^^

また、続けていくコツとしては、誘う回数を多くしない事です!あまりに多く誘ってしまうとトイレに行く事が嫌いになってしまう可能性があります。大人がタイミングよく適度に誘ってあげましょう!

と言っても、タイミングを掴むのは大変ですよね。

そんな時は、いつおしっこをしたのか子供の排泄時間を簡単にメモしてみましょう!

朝ごはんの後にしていたのであれば8時くらい、お昼ご飯の前にしていたのであれば11時半くらいと、きっちりでなくても大丈夫ですので、タイミングを掴んでいきましょう^^

 

焦らず気ままに!

トイレトレーニングをしていると出来なくてイライラしてしまう時があるかもしれません。

ですが、出来ないのが当たり前という気持ちで進めていきましょう^^

私も育児でイライラする事がありますが、その時は

“この世に生まれてきてまだ3年しか経ってないんだ”

と自分に言い聞かせています。w

焦らず気ままに、そして楽しく行う事により、子供も大人もストレスフリーな生活をする事が出来ると思います^^

出来る事から少しずつ挑戦していきましょう!!