クリスマスプレゼントを買ったけど、どうやって渡したら子供は喜んでくれるのか

気になりますよね!!

私の娘は3歳で、まだサンタさんについては理解していないかもしれないのですが、

何かをもらうのは大好きです^^

サンタさんを理解していなくてもサプライズでプレゼントを渡したいと思ったので、

今回の記事では、子供が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方をご紹介します!

 

子供が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方とは!

寝ている間にプレゼントを枕元に置いておく!

2歳くらいまでの子供にオススメです!

枕元にプレゼントを置くのは世界中の定番なんだとか!

それだけじゃ物足りない時は、窓を少し開けて、「サンタさん窓から入ってきたんだね^^」

大袈裟に話すことで楽しいクリスマスが始まりそうです!

また、おもちゃを開ける時は破きやすい包装紙にすることで、

開けることも楽しめちゃうので、ぜひやってみてください^^

 

ツリーの下にプレゼントを置いておく!

3歳以降の子供にオススメです!

クリスマスの前日にツリーのオーナメントを子供と一緒に綺麗に飾り付け直しながら

明日はサンタさんからプレゼントが届くらしいよー♡と期待させてあげましょう^^

ツリーの下でなくても、大きな靴下をぶら下げて置いて、

翌日に靴下の中にプレゼントが入っているという演出も良さそうです!

また、小さな靴下を何個もぶら下げて、小さなお菓子が入っていても喜んでくれますよ^^

 

欧米では、祖父母や知人から届いたクリスマスプレゼントを当日までツリーの下に置いておきます

プレゼントは当日にならないと開けることが出来ないので、

子供は毎日何が入っているのかワクワクしながらクリスマスを待っているそうです!

子供がある程度大きくなったら私もやってみたいと思います^^

 

サンタさんに仮装して、プレゼントを渡す!

私だったらサンタさんに会えるのが一番嬉しいです^^

本当は煙突から入ってきてほしいですが、そうもいかないので、

玄関からサンタさんが現れるのが無難ですね!

インターホンが鳴り、子供と一緒に玄関へ行くとサンタさんが登場!

プレゼントを受け取ったらすぐに玄関を締めましょう!

サンタさんは世界中の子供たちにプレゼントを贈らなければいけないので^^

 

まとめ

子供が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方は、

枕元に置いておく、ツリーの下に置く、サンタさんに仮装して渡すの3つが定番です!

どの演出も子供が喜んでくれる事間違いなしです^^

 

私の娘は3歳なので、そろそろ自転車の練習を始めようと思っています!

ちょうど、「ピンクのこれがいー」と自転車を指差していたので、

今年はツリーの下にピンクの「へんしんバイク」を置く予定です^^

 

あと、ツリーには小さなお菓子をぶら下げようかと!

今から娘の笑顔が楽しみで仕方がないです♡

ぜひ参考にしてみてください!!

 

合わせてこちらの記事もどうぞ!

口コミで大人気の「へんしんバイク」ってなに?