子供の自転車の練習って一体いつからが良いのでしょうか?

最近は口コミや自転車屋さんで「へんしんバイク」という商品が、

とても話題になっています!

今回の記事では、子供の自転車練習はいつからなのか?

口コミで大人気の「へんしんバイク」とは何なのかをご紹介します!

 

子供の自転車練習はいつから?

 

一般的には3歳になってからの練習が良いでしょう!

3歳になると色んな事ができるようになり、

色んな事に興味を持つようになります!

 

自転車を乗っている子供を見せたり

自転車屋さんに行って試乗してみたり

子供が自転車に興味を持ったタイミングで買ってあげましょう^^

 

子供が自転車に興味が無いまま買ってしまっても、

無駄になってしまう事が多いので注意しましょう!

口コミで大人気の「へんしんバイク」って何?

 

・本当にすぐ乗れた!

・楽しみながら練習が出来た!

・恐怖心無く楽しめた

という口コミがとても多かったです!

 

「へんしんバイク」とは、

『わずか30分で(補助なし)自転車デビューできる』という画期的な商品です!

練習のやり方は、

1.ペダルなしで遊びながら、走る、曲がる、止まる

2.ペダルを付けて、ペダルの回し方を覚える

3.自転車に挑戦

 

30分で乗れる自転車教室(参加費無料)を全国で行っていて

大阪の保育園で実施した結果、

84人中40人30分で補助なし自転車に乗れたそうです!

 

一般的な子供自転車の重さは、12kg-18kgで補助輪が付いています!

補助輪に慣れてしまうと外した時に転んでしまうという「恐怖心」が生まれてしまうのです。

 

「へんしんバイク」の重さは、7.5kgと軽量で、初めからバランスをとりながら乗ります!

倒れても子供の力で自転車を起こす事が出来るので、何回も挑戦することが出来ます

 

「へんしんバイク」の商品価格は、14800円(税抜き)!

カラーは、ブルー、レッド、イエロー、ピンク、グリーンの5色!

(ピンクとグリーンは公式サイト限定色)

対象年齢は、3-6歳まで!

スタンドは別売りなので、要注意です!

 

まとめ

子供の自転車練習3歳から始めるのが一般的です!

私の娘にも自転車デビューしてもらいたいので、

まずは興味をもってもらう事から始めたいと思います^^

 

また、口コミで大人気の「へんしんバイク」は、

わずか30分で補助輪なしの自転車に乗れちゃうという画期的な商品の事です!

早速自転車屋さんへ行き、娘に試乗してもらいたいと思います!

 

子供へ自転車をプレゼントする時には、

「へんしんバイク」がおすすめです^^

ぜひ参考にしてみてください!