保育園と幼稚園で悩んでいませんか?

子供が3歳前後になるとどっちの方が良いのか、何が違うのかはっきりさせたいですよね!

今回の記事では保育園と幼稚園の違いや入園のタイミングについてお伝えします^^

 

保育園と幼稚園で悩んだらどっちが良い?

保育園と幼稚園の違い

保育園とは、

・親が共働き、病気などで家庭での保育が出来ない場合に、家庭に代わって子供を保育する場所

・0歳から就学前の乳児または幼児が対象

・1日の標準保育時間は11時間で、7時半くらいから18時くらいまで

・給食は義務付けられている

・世帯収入により保育費用が異なる

・保育行事は基本土日で、保護者会や面談は平日の夕方が多い

幼稚園

・満3歳以上の希望する幼児が4時間程度教育を受ける場所

・3歳になった年から就学前までの幼児が対象

・1日の標準保育時間は4時間で、8時半から14時くらいまで

・給食は任意

・保育費用は一律

・保育行事が多く、保護者会や面談は平日の昼間が多い

 

保育園と幼稚園の生活内容

 

保育園は保育する場所、幼稚園は教育を受ける場所と定義されていますが、

教育方針は園によって様々です!

保育園でもリトミックや英語教育を行っている場所もあれば、

幼稚園でも体を動かす事を主にしている場所もあります!

現在はどちらの特徴も合わせもつ複合型保育施設である「認定こども園」も増えてきているので、

園のホームページや教育方針を確認する事が大切です!

入園のタイミング

 

保育園でも幼稚園でも、秋までには入園する場所を決めましょう!

保育園は4月入園希望の場合、おおよそ10月から11月に入園案内が出され、12月頃までに申請受付があり、

入園の可否が決まるのが2月前後というところが多いです!

4月入園以外を希望する場合、欠員があれば年度途中の受け入れもあるので、

あらかじめ待機児童として登録しておく事をお勧めします!

 

幼稚園は基本的に4月入園となり、おおよそ9月から11月頃に願書の配布や受付があり、

面接などを経て年内には入園が決まります!

 

まとめ

 

保育園と幼稚園での代表的な違いは、保育時間と費用です!

園での生活はどちらも遊んだり、勉強したりと子供にとっては友達が増え、楽しい場所である事は間違い無いでしょう^^

私の場合は共働きですが、私はフルタイムでは無いため、保育時間を9時から17時までにし、

急な外出がある場合は延長も出来るのでとても助かっています!

現在は幼稚園でも延長保育があるので、教育方針や会社から園までの距離などを考慮して決めいくと良いでしょう!