ベビー用と子供用のシャンプーいつから使うのか疑問に感じたことはないでしょうか?生まれたばかりの赤ちゃんはベビー石鹸や沐浴剤を使っていますが、ベビー用のシャンプーっていつまで使ったら良いのかとても悩みました><

 

沐浴剤からベビーシャンプーに替えるタイミングや、子供用シャンプーに替えるタイミングを調べていきたいと思います!また、子供用と大人用のシャンプーでは成分の違いがあリます!知っておくことで様々な対策が出来ますので、こちらも合わせて調べたいと思います!

ベビー用と子供用のシャンプーはいつから使う?

ベビー用と子供用のシャンプーはいつから使うと良いと思いますか?

 

生まれたばかりの赤ちゃんには石鹸や沐浴剤を使用しましょうと教わりますよね!赤ちゃんは汗はかきますが、あまり動けない為、とても綺麗なんです!なので入浴に関してはお湯で汗を流す程度で良いと皮膚科の先生が仰っていました^^

 

沐浴剤からベビーシャンプーに替えるタイミングは、髪の毛の量が多くなってきたら

 

髪の毛が多くなってくるときしみが出てきたり、絡まったりしてしまいます。絡まっている場合は髪を乾かす時に子供が痛がり、ドライヤーを嫌いになってしまうかもしれないので要注意です!

 

また、子供用のシャンプーに替えるタイミングは、子供の髪質や成長過程によって!一般的に早い子であれば1歳頃から大人と同じシャンプーを使っている場合もあります!

 

子供にも個人差があるので、ベビーシャンプーで問題が無ければ、3歳頃(保育園や幼稚園に入園するタイミング)から子供用のシャンプーではなく、刺激の少ない大人用のシャンプーに替える人もいます!

 

お風呂嫌いな子供であればキャラクターの子供用シャンプーで気をそらせてみたりするのも良いでしょう!新陳代謝が良い子供や敏感肌な子供の場合は子供用シャンプーがオススメです!

子供用シャンプーと大人用シャンプーの違いは?

子供用シャンプーと大人用シャンプーの違いは、子供用のシャンプーは刺激が少なく、頭皮に優しい成分が含まれていますが、通常の大人のシャンプーには下記の刺激の強い成分が含まれています!

 

・界面活性剤
・ラウレス硫酸Na
・ラウリル硫酸Na
・エタノール
・メチルパラベン
・黄色◯号
・安息香酸Na
・アルキル硫酸塩など

 

子供が通常の大人用のシャンプーを使ってしまうとアレルギー症状が出る場合もありますし、刺激が強い為、目が痛くなってしまうこともあります。

 

その結果、お風呂嫌いになってしまうかもしれないですね。子供用と大人用では成分が全く異なる為、注意が必要です!!

まとめ

ベビー用シャンプーへ替えるタイミングは、一般的には髪の毛の量が多くなってきたら!子供用のシャンプーに替えるタイミングは子供の髪質や成長過程によって判断してあげましょう^^

私の子供の場合は、髪質はとても柔らかく、髪の毛がきしんだり、絡まることがなかったので、3歳まではベビーシャンプーのみでした!

 

保育園に行くようになり、砂だらけになったり、髪が絡まったり、自分で洗いたがったりするので、子供の大好きなアンパンマンの子供用シャンプーに替えました^^私は香りのあるシャンプーが良いので、子供が中学校に入るまでは別々にしようかと思っています!

 

子供用シャンプーと大人用シャンプーの違いは、子供用のシャンプーは刺激が少なく、頭皮に優しい成分が含まれていますが、通常の大人のシャンプーには下記の刺激の強い成分が含まれています!自分が楽だからと言って、低刺激の大人用シャンプーを使い、子供がアレルギーになってしまうことだけは避けたいですよね><

 

子供も大人も同じシャンプーを使いたい場合は、アミノ酸シャンプー弱酸性天然植物由来無添加のものがオススメですが、出来れば分けた方が良いと思います!子供用と大人用では成分が全く異なるので、きちんと子供に合った成分のものを選び、清潔な毎日を過ごして下さい^^