子供がチャイルドシートを嫌がる理由を知っていますか?

バスや電車で子供に泣かれると周りの人の目が気になったり、荷物と子供を背負うのは大変だったり、

車で出かけたいと思う事がありますよね。

 

子供の安全のためにはチャイルドシートは必要不可欠です!!

嫌がる理由を理解し、安全に楽しくドライブしましょう^^

 

子供のチャイルドシートを嫌がる理由は?

 

チャイルドシートを嫌がる理由は、

ママの顔が見えなくて不安である

外の景色が見えない、動けないので退屈

シートがフィットしていなくて心地が悪い

縛り付けられているようで怖い

暑いもしくは寒い

芳香剤の匂いが気持ち悪い

などがあります。この時期の子供はママの顔が見えなくなるだけで不安になりますし、

動きたい時に動けないと泣いてアピールする事しか出来ないのです!

また、子供の体温は大人より高いため、シートと密着している背中には汗をかきやすいのです。

子供に合った車内温度を見極めてあげましょう!

チャイルドシートを嫌がる理由は、座り慣れていないため、不安という場合もありますが、

車内環境が不安な場合もあります。出来る限り、その不安を覗いてあげる事が大切です!

 

 

対処法や役立つグッズとは!

 

チャイルドシートに座らせる際に泣いてしまう時は、不安がいっぱいな時です。

しっかりと抱き締め、優しい声で話しかけたり、安全だと伝えてあげましょう!

そして、窮屈にならないようにしっかりとシートを固定させましょう!

チャイルドシートの正しい装着方法は、背もたれが45度になるように固定し、

ベルトが緩い状態で、お尻が奥までフィットしているかを確認しましょう!

最後に緩んでいるベルトを大人の指一本分くらいの隙間を作り、きちんと締めましょう!

乗っている間にベルトが緩んでしまう可能性もあるので、毎回しっかりと確認してくださいね^^

また、好きな歌をかけてあげたり、動画を見せてあげたり、沢山泣かせて疲れさせてから座らせる!

なんて人もいました!私の場合は、アンパンマンのDVDを買って流していました!

毎回同じでも、1日に繰り返し流していても真剣に見ているので、とてもオススメです^^

 

そして子供の気をそらすためのグッズも必要不可欠になります!代表的なグッズは、

ママが見えるミラー

チャイルドシート用の保冷、保温シート

チャイルドシートに取り付けるおもちゃ

窓に貼って剥がせるステッカー

など、今は色んなグッズがありますよね!!

どれか一つでは飽きてしまうかもしれないので、いくつか用意しておくと安心かもしれません^^

 

まとめ

チャイルドシートを嫌がるのには何かしらの原因があります。

その原因を無くしてあげる事も大切ですし、車に乗る回数を増やして、慣れさせる事により、

少しずつ嫌がらなくなります。

車に乗ったら〇〇に会えるよ?車に乗ったら〇〇食べようか?など、

楽しいことが待ってる事を伝えることにより、車の中は楽しいんだと認識させてあげましょう^^

もちろん長時間のドライブになると疲れてしまうので、こまめに休憩を挟んであげましょう!

快適なドライブの為にも、車を好きになってもらえると嬉しいですね!